忍者ブログ
空のように透き通った心をみつめて、あるがままへ。
[193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183
実しやかに書かれた言葉。

感謝とか、神とか、先祖供養とか。

何故、それをしなくてはならないか?

ってか、そういった状態に何故なるのか、それに言及していない情報はただ、それを言っている人に執着させようとさせているだけなんです。

美辞麗句を並べ立てて、「私」を敬うように仕向けているだけ。

本当に生命の平等と尊厳を考えている人なら、そういった意識へと導くんです。

貴方も僕も外に拝む対象を拵えて、自分が悟るのを面倒だと思い込んでいるだけなんですよ。

だから、本当に貴方のことを考えている人は瞑想とか様々な手法によって、そういった状態に至らしめようってすんです。

綺麗に並べ立てられた言葉に執着させるんじゃなくって、綺麗な言葉なんて「あるようでない」って意識に導きます。

そこに気が付いていない人が「神」という言葉を使って「自己」を満足させようとします。

自己満足なんです。

自己を満たしたいだけ。

それは、幼稚だとおもうんですよね。

大人になったら幼稚な玩具は捨てるべきなんですよ。

生きとし生けるもの全ての心に優しい風が吹きますように。

byガム
 
↓ポチッとな・・・って、押して貰えると「我無」って存在の自己が満たされるだけなんですけどね、自己満足なんです。でも、押してくださいw


air_rank.gif




 
banner_23.gif
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
(11/15)
(02/21)
(02/21)
(02/02)
プロフィール
HN:
ガム(我無)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]