忍者ブログ
空のように透き通った心をみつめて、あるがままへ。
[199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189
過去の行いによる後悔の念。

誰にでもあると思うんですが、これは後生大事に持っていてもしょうがない。

過去と現在と未来。

これも言葉による偽りの観念だと知ってください。

過去の過ちは今このときに解消できます。

僕達が憎しみあうのは「誤ったものの見方」によるもので、自己の存在と価値観といった偽りの情報の社会からの刷り込みが大きな原因といっていいでしょう。

憎しみの対象となる人、後悔の対象となる人も人に対して抱く感情ではなく、相手の「誤ったものの見方」と自分の「誤ったものの見方」が起こしたものです。

であるのなら、解消すべきは人の意識ですよね。

そして、「私」と思っている心体は、先祖から受け継いだ肉体と大地の恵みにより保たれた肉体に意識が「私」を付け加えているだけです。

一体、誰が誰に怒りを感じているというのか?

誤った意識を「間違いなんだ」と気が付いて、過去の自分を赦してみてください。

私でもなく、相手でもなく、「誤ったものの見方」によるもので、いつかはお互いに気が付くときが来ます。

ただ、心が囚われていただけなんだと、自分をそっと抱きしめてください。

生きとし生けるもの全ての心に優しい風が吹きますように。

byガム
 
↓ポチッとされると、抱きしめたれた気分(笑)


air_rank.gif




 
banner_23.gif
 


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
(11/15)
(02/21)
(02/21)
(02/02)
プロフィール
HN:
ガム(我無)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]