忍者ブログ
空のように透き通った心をみつめて、あるがままへ。
[209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199
何かを求めて、人は行為をする。

例えば、悟りを求めて知識を得て瞑想に打ち込む。

探求して、探求して、探求し尽くして、またまた迷いの迷宮にはまり込んじゃう。

これは、知識を蓄積して記憶のデーターである書類が1m以上に積みあがったら悟れると思い込んでいるのが間違いだから。

そもそも記憶のデーターが間違いであって、ゴールもない。

それを理解するために予備知識は必要なんだろうけど。

なんだ、なーんにも求めなくっていいんだ!そう気づくのが悟りだろうね。

いやいや、冗談ではないんですよ。

普通の人が思う「あるがまま」は到達点が設定された「あるがまま」で、気が付いた人の「あるがまま」は脳みそカラッポの「あるがまま」なんです。

いうなれば、自然の欲求に従うだけで、余計なものを求めない赤ちゃんがとても近い。

それが純粋な生命なんだ!って気が付くのが悟りです。

生きとし生けるもの全ての心に優しい風が吹きますように。

byガム

↓ポチッとな。


air_rank.gif




 
banner_23.gif
 
 
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
(11/15)
(02/21)
(02/21)
(02/02)
プロフィール
HN:
ガム(我無)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]