忍者ブログ
空のように透き通った心をみつめて、あるがままへ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マインド(思考)は起きた出来事に知識や経験によりマインドが創作した概念をアナウンスしている。

こうあるべきだ・・・

なんで、そうなるの・・・

思考は無意味な言葉の羅列でしかない。

そんなものに支配され続けていた。

幻想はもう要らない。

真実を知るのなら、知識も命も手放したい。

あなたに思いやりとやさしさが訪れますように。

byガム

↓ポチッとな。


air_rank.gif



 
banner_23.gif

PR
神秘体験やサイキックの開花を目指して悟りと呼ばれる状態を探求すれば、必ずと言い切っても良いけれど、悟りは更に遠くへ逃げていく。

悟りの副産物として神秘体験やサイキックの開花はあるにはあるらしいけれど、
でも、神秘体験をしているのは誰か?サイキックの開花をしたのは誰か?という問いに対しての答えはどうなんだろうか。

そう、答えは明白ですよね。

誰でもなく、人格が消えた私が体験しているんですよ、「私」が神秘体験をするんだ!!といき込んで瞑想しても我(エゴ)は落ちるわけないんだよね。

私の体験からすると、真理に対する気付きが起きると、それまでの世界観とその真理のギャップの大きさから神秘的なビジョンを見たりする体験が起こるんじゃないかと思うんですよ。

だから、能力を追い求めるのは悟りからずれていくって話なんですが、実際に私事ですが能力みたいなものは発露します。

でも、それはエゴが薄くなったせいで本来持ち合わせている霊的な本来の魂からしたら普通~の能力が発露しただけで個として持ち合わせた能力ではないんじゃないかと私的には思うわけです。

それに悟り(ワンネス・自我の消滅・受け入れ・・・)を体験したのなら、神秘体験やサイキックに拘らないと思いますけどね。

悟りの道は手放しと受け入れといった自我の消滅の方向性であるのなら、「私」を強化する方向性は明らかな間違いだと言えます。

あなたに思いやりとやさしさが訪れますように。

byガム

↓ポチッとな。


air_rank.gif



 
banner_23.gif


マインド(思考)は体に語りかける。

マインドは語りかけているだけで、実は、体の声じゃない。

マインドと体をひっぺ剥がしてみると・・・

マインドがその思考を体と関連付けていただけだと気付く時が来る。

なんのコッチャ?って思う人が大半なのかもしれないけど、同感できる人もいるんだよなぁ・・・

同感できる人はもうすぐの人だよ。

僕も、もしかしたら、もうすぐなのかもしれない。

お互いに励ましあおう。

いや、関係ないけど聞いてみてw

あなたに思いやりとやさしさが訪れますように。

byガム

↓ポチッとな。


air_rank.gif



 
banner_23.gif


私達の体は生命の一つの表現に過ぎず、「私」が生きているのではない。

生命がその表現の一態様として「私」を表現している。

個として見るのであれば、体は宇宙の細胞であり、構成要素に過ぎない。

全体として見ても根源的に同一の源泉から発している波動が物質化しているのに過ぎない。

守るべき私も尊重されるべき私もない。

あなたに思いやりとやさしさが訪れますように。

byガム

↓ポチッとな。


air_rank.gif



 
banner_23.gif
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
(02/28)
(11/15)
(02/21)
(02/21)
プロフィール
HN:
ガム(我無)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]