忍者ブログ
空のように透き通った心をみつめて、あるがままへ。
[334]  [333]  [332]  [331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324
いまさらながら、悟りを求め体験し後世にその記録を残した先達がいなければ私は悟りも探求できないことを知りました。私の小さな自我は、悟りを体験して活動している人々を羨ましく思い、嫉妬に近い感情を抱いていました。
もし、このブログを見ている貴方が同じような感情を抱いているとしたら、そのことについて自己を批判的な目でみる必要はありません。それは一過性のもので遅かれ早かれ消えていきます。ただ、注意しなければいけないのはその感情で行為や言動といった行動をするのは控えるべきです。いずれにせよいい結果にはなりませんし、意識が進めばそんな嫉妬は霧散します。
自我は見つめていれば必ず消えていきます。それには自己観察の永続的な忍耐と集中が必要ですが、忍耐集中ができないときは単に時期ではないと思ってください。実際にそうです。いずれにせよ、自我を見つめ続けていれば、様々な情報が必要となってきます。そのときに必要とする情報は過去に批判していた宗教や悟りを開いた人達の言葉だったりします。兎に角静寂を保つ努力が必要です。

あなたに悟りの光が訪れますように。

byガム

↓ポチッとな。


air_rank.gif



 
banner_23.gif
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< episode327 HOME episode325 >>
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
(11/15)
(02/21)
(02/21)
(02/02)
プロフィール
HN:
ガム(我無)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]