忍者ブログ
空のように透き通った心をみつめて、あるがままへ。
[173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  

僕達は未来永劫に一つである存在。

精神世界系の思想で、よく、「意識が全体から分離させているだけだ」と聞いたことはありませんか?

その意味って本当は僕達は一体で外側も内側もないってことなんです。

内在とか外在とか恣意的に決め付けたり分別したりするのは意識がそう思い込んでしまっているだけで、強いていえば僕達は僕達の内側にしか存在していないんですよ、未来永劫に。

意識の制約から解き放たれたとき、自我の皮膜が破れ意識の液体は全体に注ぎ込まれるけれど、全体の重量も質量も変化は起こらないんです。

もともと、僕達の心(意識)は分離した液体ではないから。

そこに気が付くと、内在する神とか唯一絶対の神も存在しません。

僕はあんまり神って言葉を使いたくないんですけどね。

人夫々の神の概念があり、神に意味を付けるのなら無限に付けられるし。

そもそも内にいる私達が外から神を俯瞰するのも不可能だし、内も外もないから。

 

話はそれるけれど、ブッダが無記の立場を貫いたのは悟りに関係がない事柄を語るのは避けたのと、そういった要因もあるのかもしれませんよね。

 

さて、今日はこのへんで。

 

生きとし生けるもの全ての心に優しい風が吹きますように。

byガム

 

↓内に入る?じゃあクリック!

air_rank.gif

 
banner_23.gif

 


 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お世話に成ります
いつもありがとうございます。
楽しくブログ読ませて頂いています。
御礼になりませんが紹介させて頂きたくメールしました。
私の書いたものでは有りませんが、お許し下さいませ。

http://twitter.com/fransisco_G

何かの役に立てる事をお祈ります。
ありがとうございました。
jepe 2011/02/19(Sat)01:23:57 編集
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
(02/28)
(11/15)
(02/21)
(02/21)
プロフィール
HN:
ガム(我無)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]