忍者ブログ
空のように透き通った心をみつめて、あるがままへ。
[263]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252
様々な時代や地域に覚者と呼ばれる方々がいます。

その手法や教えを学ぶことができる私達は本当に幸せなのかもしれませんが、

しかし、注意も必要です。

お釈迦様に例をとってみると、現代から約2500年前のインドに生きていられました。

仏教を読み解くにしても当時の時代背景とインド人の気質も理解しなければなりません。

実際、当時の仏教の戒律や世界観が現代の日本にそのまま当てはめられるかと言うとそうではないはずです。

福祉制度も社会整備もない古代インドでお釈迦様は人々が助け合うように厳しい戒律を設けたのかもしれませんし、

例えば、不飲酒戒は瞑想の邪魔になるから・・・が主な目的なのかもしれませんが、

お酒の主原料は穀物ですから、もしかしたら、貧しい人々にお酒にするくらいなら施しなさいと言う意味なのかもしれません。

だから私達もこれこれは決まっているから・・・といった杓子定規なものの見方をするのではなく、

真理に基づいて現代に合うように理解しなければ本質からずれていくのかもしれません。

あなたに思いやりとやさしさが訪れますように。

byガム

↓ポチッとな。

air_rank.gif




 
banner_23.gif
 
 




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< episode256 HOME episode254 >>
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
(11/15)
(02/21)
(02/21)
(02/02)
プロフィール
HN:
ガム(我無)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]